ひねくれ物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FJR1300のバッテリー交換

<<   作成日時 : 2017/06/17 21:50  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FJR1300のバッテリーが死にました。ちょっとセルの勢いが弱いかなと思っていたら、2週間ほど乗らなかった後に、完全に死亡していました。

FJRは2008年2月に新車で購入し、既に9年目の車検を通しています。バッテリーは新車購入から4年半後にセルが回らなくなり、そのときはバイク屋さんで交換してもらいましたが、費用は3万円以上しました。元から付いていたバッテリーも、交換したバッテリーも、GSユアサ GT14B-4です。2つとも4年半で使えなくなったので、さすがメイドインジャパンの安定した品質です。

またバイク屋に頼むのもお金が掛かるので、自分で交換することにしました。ネットでGT14B-4を購入すると、Amazonで15k円弱です。バイク屋の半額で済むし、一番無難な選択でしょう。





しかし、もっと安いバッテリーを捜すと、中華製で送料込み4k円程度からあります。あまり安すぎるのも心配なので、「高性能!ジェルバッテリー GET14B-4 (GT14B-4互換) 1年保証書付」と説明があるものを買ってみました。送料込みで5k円くらいでした。





注文後3日で届きました。密閉式とはいえ、天地無用の指定もちゃんとされていました。(が、宅配BOXには横倒しで置かれていました。佐川・・・)
画像


とりあえず初期充電してみましたが、すぐに充電終了しました。ちゃんと充電されてから出荷しているようです。
画像


充電電圧は13.37Vでした。
画像


FJR1300のバッテリーは、右カウルにあります。ちょっと出しにくい・・・
画像


死んだバッテリーの電圧は、3.07Vでした。完全に死亡です。まあ、4年半使えたのだから、大往生でしょう。
画像


今回交換したバッテリーは、中華製ってことで品質にばらつきがあるでしょうけど、GSユアサと比べて価格は1/3だから、2年以上使えれば御の字って事でしょう。費用的には1.5年で同等だけど、交換の手間を考えたら同等にはなりません。今のところは、問題なく使えていますが、使えなくなったら、このブログで報告したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FJR1300のバッテリー交換 ひねくれ物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる