COOLPIX P900で多摩動物公園へ

一月ほど前にCOOLPIX P900を購入しましたが、その後予告通りに多摩動物公園に行ってきました。

過去にもα99Ⅱに70300G70400Gを付けて行ってますが、オラウータンのスカイウォークを見たことがなかったので、これは超望遠撮影にぴったりだ! と思い、まずは奥にあるオラウータンエリアへ向かいます。


広角端(換算24mm)でオラウータン舎付近。ロープ直下の道路には表示がしてあり、オラウータンの落とし物(大小便)に注意ですw
画像


子供は上下両方のロープに手足が届かないので、上側のロープにぶら下がって移動します。換算500mmも楽勝で撮影出来ます。
画像


換算800mmもふつーにこなします。
画像


ロープは林に向かって伸びています。(換算24mm)
画像


鉄塔でひと休みする親子。(換算135mm)
画像


上記写真からさらに望遠して換算2000mm! 一脚を持っていったけど、結局使いませんでした。晴れた野外なら、手持ちで大丈夫そうです。
画像


終点付近の親子3人。(換算105mm)
画像


アクロバティックな親子愛w (換算200mm)
画像


スカイウォークは見所十分でした。そして、換算2000mmの威力も十分に発揮できました! すごいぞP900!! もっとすごいP1000は高くて買えないぞ!!!


アップで撮るとちょっと不気味なインコも、ばっちり解像します! (換算600mm)
画像



そして癒やしのニホンザルエリア! 今回も30分くらいは見ていました。まずは換算600mm!
画像


換算800mm!
画像


そして換算1600mm!! 詰まるところ、2000mmあれば十分です! P1000が買えなかった負け惜しみではありませんw
画像



テレマクロ的な使い方を確認するために、蝶が乱れ飛ぶ昆虫園へ。換算300mmでこのくらい寄れました! これ以上ズームするとピントが合いませんが、昆虫撮りにも十分使えそうです。
画像



お手軽に超望遠までカバーするにはもってこいのカメラでした。撮像素子サイズが1/2.3インチなので、ボケにはあまり期待できないし、MFの操作性は最悪なので、割り切りが必要ですが、デジ一に超望遠レンズを付けて持ち歩くことを考えれば、納得できる性能です。とゆーか、デジ一で2000mmはほぼ不可能ですねw 今後も旅行やツーリングに活躍してもらうことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック