自立式ハンモックを持ってソロキャンプへ行ってみました その2

その1からの続き

今回は、ハンモックの他に新入りグッズがありました。それは、笑'sのコンパクト焚き火グリル「B-6君」です。その名の通り、折りたたむとB6サイズの板状になり、キャンプツーリングにも持って行ける携帯性がすばらしい逸品です。

新品なので、ステンレスの外観が鏡のようです。
画像



【 笑's 】コンパクト焚き火グリル『 B-6君 』
秀岳荘NETSHOP
    ・折りたたむと厚み18mmになってしまう超うす型コンパクト設計。・ツーリングやハイキングにも


楽天市場 by 【 笑's 】コンパクト焚き火グリル『 B-6君 』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



専用オプションで、メッシュグリル(1050円)もありますが、私が用意したのはダイソーの焼き網。2個入だから、1枚50円! 使い捨てても惜しくない値段ですw (実際には家に帰ってから洗いました)
画像


B-6君で焼くバーベキュウのメニューはこんな感じでした。比較的良さそげな牛肉と、ホルモンのセット、椎茸とシシトウです。
画像


照明のスタンドは、ソニー純正ソフトキャリングケース(LCS-EME)の前ポケットに入る、VelbonのCUBEを利用。コンパクトな三脚ですが、便利過ぎです。
画像



Velbon 三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台 アルミ製 306500
ベルボン
2010-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Velbon 三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台 アルミ製 306500 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



椎茸やシシトウには、やっぱり醤油ですね。
画像


B-6君でお湯を沸かすのは時間がかかりそうだったので、G'z G-ストーブSTG-10を使用しました。こいつはコンパクトでスタイリッシュな収納が秀逸だし、燃料は一般的なカセットガス式なので、ランニングコストや入手性も抜群です。難点は、火力が1点に集中するので、米を炊くと焦げやすいことです。お湯を沸かすのなら何ら問題ありません。私がこれを購入したのはかなり昔で、前世紀ですw
画像



ソト(SOTO) G'z G-ストーブSTG-10
ソト(SOTO)
2012-04-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソト(SOTO) G'z G-ストーブSTG-10 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



GTG-10でもお湯を沸かすのは問題ありませんが、同じメーカーのレギュレーターストーブ ST-310も持ってきていたので、朝はこちらを使ってみました。
画像


バイクツーリングならストーブは2つもいらないので、炊飯するのか、お湯を沸かす程度なのかで、どちらか1つを選びます。これから買う人であれば、正直ST-310の方が使いやすいし、折りたたんだ大きさもそれほど変わらないし、値段も安いのでお勧めです。折りたたみ時のスタイリッシュさにロマンを感じるのであれば、G'z G-ストーブを選ぶのは否定しません。悩んだら、両方買って(ry


ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO)
2012-04-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



朝食は食パン+ベーコンと、カップスープでした。炭の火力が弱かったので、クッキングバーナーで再着火。前述のストーブと燃料が共通化できるし、本体は非常にコンパクトなわりに、火力は強力なので、キャンプにはお勧めです。
画像

画像






食後のコーヒーは、最近愛飲しているUCCのBLACK無糖。
画像


ただ単に、UCCの最強の陸自コレクションで入手したコーヒーが、まだまだ余っているので、キャンプにも持ってきたというのが真相ですw 家ではコーヒーってほとんど飲まないのです。

 →その3へつづく

"自立式ハンモックを持ってソロキャンプへ行ってみました その2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント